初心者のゴルフクラブ選びは重要

ゴルフをやっていて感じるのは、ツールの性能つまりクラブの性能によるところが大きいということです。初心者はクラブにこだわる必要はないと言われることがあるけれども、それは大きな間違いで初心者こそクラブにこだわるべきだと思うんです。

初心者は言ってみれば白紙の状態でそこから技術を吸い取っていかなければなりません。その時に使いにくいクラブを使うことで変な癖がついてしまったら、今度はそれを強制するのに多大な時間と労力がかかってしまいます。これは自己流でゴルフをするかイントラを付けてゴルフを習うかということも同じことが言えます。理想を言えば、最初からイントラを付けてゴルフを習った方が近道は近道です。ただ、優秀なイントラに教わればちょっとしたクセは矯正してもらえますので、自分としては「必要だと感じたとき」にイントラに教わればよい、という考えです。

でもクラブはいったん保有するとそれをなかなか買い替えることってないと思うんです。最初に手にしたクラブをずっと使うことになります。その時に変な癖のあるクラブを使ってしまうとその変な癖のまま固まってしまうということになります。

初心者はツールは何でもいい、んじゃなくて初心者だからこそツールにはこだわってほしいと思います。店員さんに聞いたら高いゴルフクラブを押し付けられるんじゃないか、と心配なら、なるべくベテランの知人と一緒にクラブを見に行くことをお勧めします。