ゴルフは人との繋がりが増えるスポーツ

水商売をしていた時に、店のコンペに参加しないかとオーナーに誘われた。
私はスポーツが苦手だし、学生時代の体育以外でスポーツをした記憶が無いので最初は嫌だったが、仕事だから仕方ないと思い始めた。
正直、打ちっぱなしに数回行っただけで自分のあまりに不細工な姿に辞めてしまいたいと思った。
偶然居合わせた見知らぬおじいちゃんが見かねて練習用の器具をプレゼントしてくれた程のひどい姿だった。

それでもコンペの人数には含まれているし、道具や服も揃えたので逃げるわけにはいかない。

いざ、コースに出てみると普段は浴びない太陽の下で解放感があり普段店の中で会う人達がいつもと違って見えた。
運動をしているという嫌悪感もなく、まるでハイキングにでも来たかのような楽しい気分があった。
足をひっぱる私に同じチームのメンバーは本当によくしてくれて、普段以上に話も盛り上がった。
そのうえでヨソのチームと点数を競いながら(初心者の私は大幅なハンデを貰いながら)コースを回るのは本当に楽しかった。
コンペでの結果はブービー賞。しっかり賞品も貰って初めてのコンペは大成功に終わった。

店を辞めた今でも、出会った人とゴルフの話題で盛り上がれる事があったり、春になったら一緒にコースを回ろうと約束している。
嫌だと思いながらもコンペに参加してみて良かったと思う。